第91回日本感染症学会総会・学術講演会 第65回日本化学療法学会学術集会 合同学会

第42回抗菌薬適正使用生涯教育セミナー

第42回抗菌薬適正使用生涯教育セミナー【半日コース】Advanced

日時 2017年4月6日(木曜日)16時~19時
会場 京王プラザホテル 本館5F コンコードボールルーム
定員 650名(医師、その他325名・薬剤師325名)

抗菌薬適正使用生涯教育セミナーに参加される方は事前申し込みが必要です。
日本化学療法学会ホームページ上、または日本化学療法学会雑誌に綴じ込みの受講申込書をFAXで日本化学療法学会事務局までお送りください。なお、日本化学療法学会非学会員は本セミナー受講料として5,000円を申し受けます。

内容
「抗菌薬適正使用推進の更なる一歩」

司会:青木 洋介(佐賀大学医学部国際医療学講座・臨床感染症学分野)

16時~16時30分
1.AMRアクションプランは何を目指しているのか
  大曲 貴夫(国立国際医療研究センター病院国際疾病センター/感染症内科)

16時30分~17時
2.抗菌薬の使い手にならないために
  青木 洋介(佐賀大学医学部国際医療学講座・臨床感染症学分野)

17時~17時40分
3.救急外来での初期抗菌薬を賢く選択するには?
  志馬 伸朗(広島大学大学院医歯薬保健学研究院応用生命科学部門救急集中治療医学)

17時40分~17時50分(休憩)

17時50分~19時
4.ケーススタディ
  司会:矢野 晴美 (筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター・
 水戸協同病院感染症科)
※昨年まで行っていた2例のfull presentationではなく、試験問題形式で5題~10題の臨床問題を提示し、それぞれの要点にフォーカスしてディスカッションする予定です。Small Group Discussionを行います。
このサイトについて|Copyright © 第91回日本感染症学会総会・学術講演会 第65回日本化学療法学会学術集会 合同学会 All Rights Reserved.