第91回日本感染症学会総会・学術講演会 第65回日本化学療法学会学術集会 合同学会

プログラム

 4月6日、4月7日、4月8日の日程表/ポスター発表

 企画演題

 委員会報告

 日本化学療法学会 65周年記念事業報告

 一般演題(口演)

 一般演題(ポスター)

 共催セミナー

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。

招請講演

招請講演1
4月7日(金曜日)11時00分~12時00分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「Quinolone and Multidrug Resistance and the Challenge to Develop Antimicrobials」
David C. Hooper
Massachusetts General Hospital and Harvard Medical School, USA
招請講演2
4月8日(土曜日)10時40分~11時20分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「薬剤耐性(AMR)問題に対する日本の取り組み」
塩崎 恭久
厚生労働省
招請講演3
4月8日(土曜日)12時40分~13時40分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「AMEDのミッション:データシェアリングによる課題解決」
末松  誠
日本医療研究開発機構

特別講演

特別講演1
4月6日(木曜日)10時10分~11時10分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「新時代を迎えた腸内常在菌研究」
辨野 義己
理化学研究所イノベーション推進センター
特別講演2
4月6日(木曜日)11時10分~12時10分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「我が国における予防接種・ワクチンの昨日、今日、明日」
岡部 信彦
川崎市健康安全研究所
特別講演3
4月6日(木曜日)11時10分~12時10分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「敗血症に対する血液浄化法の現状と未来」
織田 成人
千葉大学大学院医学研究院救急集中治療医学

教育講演

教育講演1
4月7日(金曜日)8時50分~9時30分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「進化し続けるシークエンス技術と公衆衛生・感染症診断への応用」
黒田  誠
国立感染症研究所病原体ゲノム解析研究センター
教育講演2
4月7日(金曜日)9時30分~10時10分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「ウイルス性肝炎、最新のマネジメント」
四柳  宏
東京大学医科学研究所附属病院感染免疫内科
教育講演3
4月7日(金曜日)10時10分~10時50分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「微生物由来天然物をリード化合物とする創薬の方向性」
砂塚 敏明
北里大学大学院感染制御科学府
教育講演4
4月7日(金曜日)11時00分~11時40分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「抗菌薬TDMガイドライン改訂版(第2版):行間を読み取る!」
竹末 芳生
兵庫医科大学感染制御学
教育講演5
4月7日(金曜日)13時20分~14時00分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「肺炎マイコプラズマ感染症の今日的問題点―マクロライド耐性率の低下から適正診療の確立へ―」
成田 光生
札幌徳洲会病院小児科
教育講演6
4月7日(金曜日)14時00分~14時40分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「非結核性抗酸菌症の新たな展開」
長谷川直樹
慶應義塾大学医学部感染制御センター
教育講演7
4月7日(金曜日)14時40分~15時20分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「Neglected Tropical Diseases」
大西 健児
東京都保健医療公社荏原病院感染症内科
教育講演8
4月7日(金曜日)15時20分~16時00分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「What do we know about the diagnostic, treatment and epidemiology of Clostridioides (Clostridium) difficile infection in Europe」
Elisabeth Nagy
University of Szeged, Hungary
National Reference Laboratory for Anaerobes, Hungary
教育講演9
4月8日(土曜日)12時40分~13時20分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「プロバイオティクス、臨床応用への新しい方向性」
高橋 志達
ミヤリサン製薬株式会社東京研究部
教育講演10
4月8日(土曜日)13時20分~14時00分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「感染症の病理診断時感染症医療における病理診断の重要性と病理医の役割」
堤   寛
藤田保健衛生大学医学部病理学
教育講演11
4月8日(土曜日)14時00分~14時40分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「Herpes Zoster―the disease and the vaccine」
Anthony L Cunningham
The Westmead Institute for Medical Research and University of Sydney, Australia

シンポジウム

シンポジウム1
4月6日(木曜日)9時10分~11時10分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「定期に乗り損ねたワクチン―今何をしなければいけないのか―」
シンポジウム2
4月6日(木曜日)9時10分~11時10分 第4会場(本館5階コンコードボールルームC)
「海外から持ち込まれる耐性菌―One Healthを踏まえた対策―」
シンポジウム3
4月6日(木曜日)9時10分~11時10分 第5会場(南館4階扇)
「災害時における感染対策と感染症診療」
シンポジウム4
4月6日(木曜日)16時00分~18時00分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「どこが難しい?職場の麻しん風しん対策」
※日本産業衛生学会との合同シンポジウム
シンポジウム5
4月7日(金曜日)8時50分~10時50分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「特殊病態下や小児、肥満における感染症治療の考え方」
シンポジウム6
4月7日(金曜日)8時50分~10時50分 第4会場(本館5階コンコードボールルームC)
「国際的に脅威となるウイルス感染症と対策」
シンポジウム7
4月7日(金曜日)8時50分~10時50分 第5会場(南館4階扇)
「より良い臨床微生物検査のために~その問題点と対策を明らかにする分~」
シンポジウム8
4月7日(金曜日)13時20分~15時20分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「市中病院で実践するAntimicrobial Stewardship―多職種の連携と薬剤師の役割―」
シンポジウム9
4月7日(金曜日)13時20分~15時20分 第4会場(本館5階コンコードボールルームC)
「感染性心内膜炎発症予防における争点―歯科観血処置時に抗菌薬投与を行うことは意味があるのか?」
シンポジウム10
4月7日(金曜日)13時20分~15時20分 第5会場(南館4階扇)
「大きく変化する微生物検査と臨床に与える影響」
シンポジウム11
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン2016-2020」
シンポジウム12
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第2会場(本館5階コンコードボールルームA)
「性感染症の治療におけるUp to date」
シンポジウム13
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「我が国での抗酸菌感染症の最前線―診断と治療の最新情報―」
※日本結核病学会との共同シンポジウム
シンポジウム14
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第4会場(本館5階コンコードボールルームC)
「蚊媒介感染症;今日における対応の課題」
※日本熱帯医学会との合同シンポジウム
シンポジウム15
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第5会場(南館4階扇)
「救急医療の現場における感染対策―合同ワーキングによって得られた成果―」
シンポジウム16
4月8日(土曜日)8時30分~10時30分 第6会場(南館4階錦)
「小児感染症関連ガイドラインのエッセンスと実際」
シンポジウム17
4月8日(土曜日)13時50分~15時50分 第1会場(南館5階エミネンスホール)
「今後の抗菌薬開発の方向性―AMR対策アクションプランを受けて―」
シンポジウム18
4月8日(土曜日)12時40分~14時40分 第4会場(本館5階コンコードボールルームC)
「感染症遺伝子検査の現状と展望」
シンポジウム19
4月8日(土曜日)13時50分~15時50分 第6会場(南館4階錦)
「変貌する侵襲性真菌症」

パネルディスカッション

パネルディスカッション1
4月6日(木曜日)9時10分~11時10分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「Clinical target breakpointを考える」
パネルディスカッション2
4月7日(金曜日)8時50分~10時50分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「肺炎における非定型病原体の役割を再考する」
パネルディスカッション3
4月8日(土曜日)12時40分~14時40分 第3会場(本館5階コンコードボールルームB)
「周術期抗菌薬使用のPros & Cons」

ベーシックレクチャー

ベーシックレクチャー1
4月6日(木曜日)11時10分~11時40分 第5会場(南館4階扇)
「HIV感染症/AIDSを基本から学ぶ」
藤井  毅
東京医科大学八王子医療センター感染症科
ベーシックレクチャー2
4月6日(木曜日)11時40分~12時10分 第5会場(南館4階扇)
「CPEに対する感染対策」
八木 哲也
名古屋大学大学院医学系研究科臨床感染統御学
ベーシックレクチャー3
4月6日(木曜日)16時00分~16時30分 第5会場(南館4階扇)
「感染症をめぐる保険診療の適正化」
小林  治
杏林大学保健学部臨床検査技術学科
ベーシックレクチャー4
4月6日(木曜日)16時30分~17時00分 第5会場(南館4階扇)
「新型インフルエンザ」
川名 明彦
防衛医科大学校感染症・呼吸器内科
ベーシックレクチャー5
4月6日(木曜日)17時00分~17時30分 第5会場(南館4階扇)
「MSSAからMRSAへ、HA-MRSAからCA-MRSAへ」
花木 秀明
北里大学生命科学研究所感染制御研究センター
ベーシックレクチャー6
4月6日(木曜日)17時30分~18時00分 第5会場(南館4階扇)
「日本における寄生虫症診療とその問題点」
中村(内山)ふくみ
東京都保健医療公社荏原病院感染症内科
ベーシックレクチャー7
4月6日(木曜日)18時00分~18時30分 第5会場(南館4階扇)
「感染症情報の上手な収集と利用法ABC」
砂川 富正
国立感染症研究所感染症疫学センター
ベーシックレクチャー8
4月8日(土曜日)12時40分~13時10分 第5会場(南館4階扇)
「少子・高齢化社会におけるGBS感染症の本質的変化」
諸角美由紀
慶應義塾大学医学部感染症学教室
ベーシックレクチャー9
4月8日(土曜日)13時10分~13時40分 第5会場(南館4階扇)
「渡航者向けワクチン接種の基本」
濱田 篤郎
東京医科大学病院渡航者医療センター
ベーシックレクチャー10
4月8日(土曜日)13時40分~14時10分 第5会場(南館4階扇)
「ニューモシスチス肺炎」
田坂 定智
弘前大学大学院医学研究科呼吸器内科学
ベーシックレクチャー11
4月8日(土曜日)14時10分~14時40分 第5会場(南館4階扇)
「インフルエンザワクチンの最新知識」
菅谷 憲夫
神奈川県警友会けいゆう病院小児科・感染制御

ワークショップ

ワークショップ1
4月6日(木曜日)16時30分~18時30分 第6会場(南館4階錦)
「周術期抗菌薬療法の“適正”を考える」
ワークショップ2
4月7日(金曜日)9時00分~11時00分 第6会場(南館4階錦)
「抗菌薬の適正使用、当院の取り組み」
ワークショップ3
4月7日(金曜日)15時20分~16時50分 第6会場(南館4階錦)
「再考、MRSAとCD対策」

文献レビュー

4月8日(土曜日)12時40分~13時40分 第6会場(南館4階錦)
  • 小児感染症
  • 高病原性ウイルス感染症
  • 耐性菌

要望演題

要望演題1
4月7日(金曜日)11時00分~12時00分 第6会場(南館4階錦)
「菌血症・敗血症」
要望演題2
4月7日(金曜日)13時20分~14時20分 第6会場(南館4階錦)
「日和見感染症」
要望演題3
4月7日(金曜日)14時20分~15時20分 第6会場(南館4階錦)
「小児感染症」
このサイトについて|Copyright © 第91回日本感染症学会総会・学術講演会 第65回日本化学療法学会学術集会 合同学会 All Rights Reserved.